続いてます、地鎮祭

まず、台風19号により甚大な被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

テレビで見てあまりの被害の大きさに言葉を失いました。

来る前より大きな台風とは分かっていましたが、ここまでとは思ってもみませんでした。

どのような言葉をかけて良いのか分かりません。

復旧にはご苦労も多いかと思いますが、少しでも早く平穏な生活に戻れますよう心よりお祈り致します。

 

先日に引き続き昨日14日、地鎮祭がありました。

今回は大分市内。とても眺めの良い場所です。

Y様の最初のきっかけは、ふじまるのお家を建築中から見ていてくれた事。

Y様の近くにふじまるで建てたお家があり、建築中ずっと見て下さっていました。

昨日の地鎮祭の時に、その方のお家を外から勝手に眺めていましたが(すみません)、お庭も素敵にされていて、とても綺麗に住まわれていました。

ちょうど外から帰ってきたお母さんにもお会いできました。とてもお元気そうで良かったです。

これから現場が始まりますので、ちょくちょく見に来て下さい♪

担当は成合棟梁。遠方の現場が多かったのですが、久しぶりの市内です!

成合班ではありませんが、地鎮祭のお手伝いに来てくれたのは今年入社の山室君(左)

熊本から来てくれています。熊本も良い所ですよね。馬刺しが美味しい!!

話が逸れましたが、成合棟梁は宮崎出身。Y様も宮崎にご親戚がいらっしゃるそうで、

地鎮祭が始まる前に宮崎談議に花が咲いていました。

Y様、ご家族の皆様、おめでとうございます。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。アヤでした🐧

 

 

 

 

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。