おひるの会議 ”なぜ?”

会議じゃないですけど・・・

わーわーぎゃーぎゃー、いつものように熱くなって話したわけです。営業のさっさんと。

何をって・・・

藤丸建設を知ったのに・・・

なぜ藤丸建設で建てる事をあきらめるのか・・・?
なぜ他社さんで建てた方が不満を言っているのか・・・?
なぜ最高の物なのに、国宝級(佐藤部長より)なのにその家を求めないのか?

「そこまで求めていない」と言われればそうかもしれませんが、

”建てて後悔している”と言う声を聞くたびに・・・
なぜ、工務店を慎重に選ぶことが出来なかったか・・・
なぜ、後悔することが分からなかったか・・・

それは全て営業マンや広告担当者の責任だろう。

でも、なぜだろう・・・

デザイン?
いや、デザインは後からどうにでもついてくるものです。
和風も出来るし洋風も出来る。

じゃぁ価格?
いや、他社さんをまわってきた方から「結局藤丸建設さんと同じくらいの金額になったよ」って聞きます。
同じ金額なら質のいい物の方がいいんじゃないか・・・?

少なからず、藤丸建設という工務店があるのは知った。問題はその後。

藤丸建設の中身が詰まった箱のフタを開ける事をしてもらうにはどうしたらいい?

今までは、「分かってもらえる方がお施主様」と考えていましたが、もしかして、ただ名前を知っただけで終わっているんじゃないかな?思い始めたんです。

営業の問題ではない、

そう、すべては広告不足・・・私の責任です(´◉◞౪◟◉)

皆さんの頭の中の違和感やハテナを広告担当者としてひとつひとつ解決していくのが今後の課題だと気が付きました。

誰がどう見ても理解できる”藤丸建設の説明書”

よくある質問にはさらっと書いていますが、もう少し分かりやすく説明することはできないか?

なぜ、私達がふじまるの家をすすめるのか?
なぜ、建てたお施主様とこうしてずっと関係がつづくのか?
なぜ、社員さんも建てたい家なのか?

もっと詳しく言うと
なぜ、無垢の木?
なぜ、軒?
なぜ、外断熱工法?
なぜ、手づくり?
なぜ、稚内珪藻土?
なぜ、ジョリパッド?

などなど、

藤丸の家がいいのが重々承知!どこがどんなふうにいいか一つずつひも解いてあげる事。
そうですよね。。。いつも、”会長が・・・”とか文句のブログや”アルプのお施主様が・・・”とかは十分自由に書かせていただきました。
今度からはそのソフト面に加え、ハード面も更新していこうと思います。

だから、もしかしたらお施主様向けのブログからこれから家を建てる方向けの色が強くなるかもしれません・・・

不安なのは、ブログからのお施主様離れ(‘Д’)

・・・と考えましたが、お施主様内容が丸っと消えることなんかないですね(笑)大丈夫だ!(←勝手に解決済み)

とにかく、なぜ藤丸の家なのか!?をちゃんとお伝えでるように下半期は頑張ります。

話は変わりますが、お施主様で「藤丸建設で家を建てれなければ、建てない」と言ってくれる方までいらっしゃいます。
30代のお施主様です。

一度、ファンになってくれたらブレない。そんな方が藤丸建設のお施主様。
お施主様は皆さん勉強されました。いろんな所に行って、色々比べて勉強された方もいます。
その都度お施主様のハテナにこたえてきましたが、その都度だけじゃダメなんだー!
という事で広告担当者は、ちゃんと広告宣伝をする動きを・・・

だから、お施主様も、これから家を建てる方も絶対見て!

そして、お施主様のみな様には、ちょこっとフォロー頂けると嬉しいです(^-^)

いつもありがとうございます(^-^)

というわけで、お昼ご飯食べて、熱く家造りについて語った時間でした。

まずは入り口から一歩中へ。

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。