ちょっと寂しいけど贅沢な木工教室

先週の3日間で組数・人数を限定して行われた木工教室

人数・組数共に限定されていることもあり、、、

マンツーマンだったり・・・結構職人さんが付きっきりで贅沢な木工教室でした✨

子どもたちは普段と違った作業に、休み休み

手が痛い・・・疲れた・・・

でも頑張る!

初めて、木材を切り落とした時は嬉しそうでした😊

「のこぎり使ったことあるよ」と教えてくれたり
学校でのこととか、習い事の事とか色々教えてくれました。

作業を手伝うというよりも子どもたちと会話を楽しんでしまいました。

今年の木工教室は、釘を打つのがみんな上手でした✨
釘を曲がらずにちゃんと最後まで打ち込むのは中々難しいのですが、今年はくぎ抜きの活躍が少なかったです。

また来年もご参加お待ちしております。

お知らせがインターネット上のお知らせのみとなってしまいましたので、見逃した方、申し訳ございません。。。

来年はもう少し人数もふやして、おなじみのプールもできるといいですね✨

やっぱり一生懸命、汗を流してしている子どもたちに何か+@が欲しいなと思った木工教室でした。
少しづつ、少しづつあるべき姿を取り戻したいですね(^-^)

じいちゃん、ばあちゃん、お父さん、お母さん、お友達、先生・・・
自慢してください!!
みんな上手だったぞー!!

暑い中ご参加ありがとうございました(^-^)

※外での作業・熱中症対策・子どもたちの笑顔の為などなどを考慮し、木工教室時マスクは自由とさせて頂いただきました。

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。