お施主様からのアドバイス

さて、お施主様と色々お話をした際に聞いた、【プランをする際に気を付けた方がいい事】をご紹介します。

お施主様から意外と多いのが・・・

「どうしてもプランをする時に欲張ってしまう。でも、そんなにいらなかった・・・」

・・・

分かります!あたりまえです!だって”夢”のマイホーム🏠🎶

どうせなら大きなお家、
色々ついてた方が絶対暮らしやすいし、
余裕もある気がする!

うんうん。分かります。私も昔はそう考えていました。

私の頭の中・・・自分のお家をつくるわけでもないのに、夢は膨らむんですよ(笑)

ひろ~いデッキに長い軒(←軒は譲れない)
子供部屋は広くとか
書斎とかあったら素敵とか
玄関とキッチンはとにかく広く閉鎖的にならないように

・・・

何坪になるんじゃー!(‘Д’)(笑)

でも、そんなにいらないんです。大きい家を否定しているんじゃないですよ、大きい家は大きい家で必要な方もいます。
違う用途で使う予定だったけど、そのスペースを全く違う用途で有効利用しているお施主様もいます(^-^)

ただ、要望を詰めすぎてお家が大きくなったお施主様から
「こんなに大きくいらなかった、アドバイス聞けばよかった~これから建てる人に言ってて~」って言われた事があります。
なので、その使命を!
営業のさっさんもファーストコンタクト?年がら年中?皆様に伝えています。
が、やっぱり”夢”の方が勝っちゃいます。

でも、予算もあります。

要望を詰めすぎて大きい坪数になり、金額がかかり、藤丸の家をあきらめる!

や・・・やめてぇ~(‘Д’)それは避けたい・・・

要望をあきらめるわけではないですよ、小さくしたり、もっと他のいいアイデアがあるかもしれない・・・
無ければなくてそれで暮らせるかも、無ければなくて工夫できるかも・・・

あっ!!ここで宣伝!(笑)
大分市寒田にモデルハウスが出来ます!2020年11月くらいにオープン予定。
それが・・・
「小さなモデルハウス」と「理想のモデルハウス」の二棟!!
小さくても足していけるというコンセプトと
藤丸しかできないよね~というコンセプトのモデルハウス
詳しい宣伝はまた後日。

話を戻して・・・
ポイントは【小さくても本物の家に】と言う事。
(結局藤丸の家を建てましょうという営業に持ってくる(笑))←ツッコミが入る前に回避する技を身につけました(笑)

最低限の収納やスペースは必要ですが、広すぎるとその分だけモノが増えると聞きます。
収納なども必要な分だけ(^^♪がいいかもしれませんね。

藤丸で家を建てたお施主様はみなさん、魔法使いみたいです。
素敵な暮らしをしています。
「そんなことないよ~」って「何にもできてない」って言いますが
キラッと輝く場所が必ずあります🎶

いや、実際キラッと輝いているのが見えるわけじゃないんですよ、
ただ、お話しているお施主様の顔がキラキラしているから。

藤丸で家を建てたお施主様は魔法使いです・・・
いや、魔法使いさんが藤丸で家を建ててくださいました。

いつもありがとうございます(^-^)

ブログうまくなったもんだ~(笑)

↓写真はhacoさんちの窓辺
長机を持ってきて外向きに置いて、庭を楽しみながら一人カフェをしたり、ダイニングテーブルを窓辺に持ってきて食事をしたり、テーブルも長机もどこかへやって、陽の光をかわいい猫ちゃんたちと楽しんだり・・・

暮らしは無限です。一つのくふうで無限に楽しめます。是非楽しんでください。

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。